FASで滞在制作したい作品と展示プランを募集します!

  • 2017.04.06


藤沢市アートスペースは、制作・支援プログラム「Artists in FAS 2017」を開催します。

「Artists in FAS」は、藤沢市アートスペース(以下FAS)のレジデンスルームと展示ルームをアーティストに提供して開催するプログラムです。
本プログラムは2016年にスタートし、今年で2回目を迎えます。多様な創作活動に携わるアーティストから制作したい作品と展示についてのプランを広く募集し、外部審査員による審査のもと、選出されたアーティストに作品制作と展示の機会を提供します。
アーティストとしてこれまでに追求してきた表現や培ってきた経験を、FASでの滞在制作(最大2カ月間)を通してカタチにしてみませんか。
絵画、立体、インスタレーション、パフォーマンス等、表現メディアは問いません。
「Artists in FAS」は、アーティストの意欲的な創作活動をサポートするとともに、発表の機会の提供を通して、今を生きるアーティストたちとその作品の魅力を発信することを目的としています。     

応募締切

2017年5月14日(日)必着

審査員

栗林 隆 氏[アーティスト]
堀 元彰 氏[東京オペラシティ アートギャラリー チーフ・キュレーター]

審 査・副 賞

書類選考により入選者最大4 名(組)を決定。6月6日(火)にFAS Website にて結果発表。
入選者(組)には、滞在および制作補助として報償金最大35万円(入選者数により変動)を支給します。

会 期

滞在制作期間
2017年7月1日(土)〜9月3日(日)

上記の期間中、最低30日間(1日6時間程度)はFASのレジデンスルームで作品制作すること

成果発表展
2017年9月9日(土)〜11月5日(日) 制作の成果を展示・発表
※月曜日休館。月曜が祝日の場合は翌火曜日が休館

応募方法

受付期間内に募集要項をよく読み、応募書類を提出してください。
○受付期間 2017年4月1日(日)〜 2017年5月14日(日)[必着]
○募集要項・応募書類
藤沢市アートスペースホームページ内特設ページ(以下URL)よりダウンロードしてください。

 http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/bunka/FAS/event/ev2017-02/index.html

提出先

〒251-0041 神奈川県藤沢市辻堂神台2-2-2 ココテラス湘南6F
藤沢市アートスペース「Artists in FAS 2017」係


企画・応募に関する問い合わせ先

TEL.0466-30-1816 / e-mail: fj-art@city.fujisawa.lg.jp

コメントは受け付けていません。