【Cocco コラム】ココテラス湘南駐輪場の出来事

  • 2017.12.07

 

「自転車がない。ここに置いておいたのだけど・・・。」少女の悲しそうな顔。
「この自転車は違うの?」と置いてあった場所にある真新しい自転車を指さす私。
「違う・・・。」
「お母さんかお父さんに連絡できる?」
「うん。」彼女が、携帯電話をかけながら、先程の真新しい自転車を確認する。
すると、彼女の顔がみるみるうちに笑みがこぼれ出しました。
そこには、「HappyBirthday ○ ○」 と書かれたカードが結ばれていました。
彼女のご両親によるお誕生日サプライズでした。
「ありがとう。よかった!」と彼女の弾んだ声がありました。
これは、実際にココテラス湘南の駐輪場であったエピソードです。

ココテラス湘南では、子供たちの様々な声が聞こえます。
・「ココテラスにいると眠くなる。」
・「僕は、ここに友達に会いに来ているんだ。」
・「ここに来るとなぜか悲しくなるの。」
・「お母さん、また、ココテラスに来ようよ。」
・「今日は、レッスンがお休みだったの。でも、お母さんが買い物に行って、帰ってこない。」
子供たちから漏れる言葉に、なぜ?、そうなんだ!、どうしよう、困ったな・・・etc.
私や管理室スタッフがその対応に困ることや一緒に悩むことも度々発生し、
子供たちの毎日は、楽しいこと、つらいこと、様々な気持ちや感情が交錯しているようです。
それでも、子供たちは成長し続け、ココテラス湘南に通っている子供たちが、日に日に育っていると感じられます。
私たちココテラス湘南のスタッフは、まず、子供たちの安全を優先に考え、
ココテラス湘南を訪れる皆様が笑顔ですごせますように、日々運営してまいります。

 

CoccoTerrace(ココテラス)湘南
Saitou

コメントは受け付けていません。